ザ.ブリッジについて


ようこそ!  

ザ・ブリッジフェローシップは福音を中心とした下北沢のプロテスタント・クリスチャン教会です。Redeemer City to City Asia Pacificと連携し、教会開拓運動を進んでいます。

私達は福音中心の教会の卵であり、完璧な人間が集まっている完璧な教会ではありません。それは、みんなが神様の恵みと癒しが必要としているからです。共に信仰の道を歩くことによって、神様が私達を新しく造り変えられることを信じています。

ザ・ブリッジフェローシップは2つの意味を持っています:

1. 垂直な橋イエス様のことはザ・ブリッジの要点です。人間は罪人であるため、神様と離れている。しかし、神様の一子、イエス様は、罪人を神様から切り離すすべての壁を壊すために、死に渡され、私たちが義とされるために、よみがえられたのです。

2. 水平な橋:ザ・ブリッジは人々も大切しています。イエス様は人々を愛し、「自分を愛するように、隣り人を愛せよ」と言いました。(ルカ10:27)

「もう一度言いますが、私たちは実際に見聞きしたことを、伝えているのです。それは、あなたがたも私たち同様、父なる神やそのひとり息子イエス・キリストと交際できる者とされ、喜びにあふれるためです。 (‭ヨハネの第一の手紙‬ ‭1‬:‭3‬ JLB)」


NOTE:  We are a church plant, a part of a wider Gospel-centered, City-Focused, Movement-Minded network in Tokyo.  The Bridge Fellowship is part of Vision Nationals’ 10, 000 churches initiative (a Church planting organization that has planted more than 500 churches in India with office in the U.S, also a member of Acts 29 global network of churches).  We are also part of a movement of churches facilitated by Redeemer City to City Asia Pacific. 

RCtC-rgb-APVision-Nationals-Banner